世界の夜景A <談話室>
積極性がないA

積極性がないA

お悩み相談室

●原因

ア) 偏った親子関係がもたらした消極的態度

イ) 過度の失敗経験によるあきらめの気持ち

ウ) 自分を否定的に見る現れ(ダメな子・劣等感)

エ) 遊びに対する興味不足の結果

オ) テレビの見すぎによる活動不足の状態

カ) その他,虚弱体質や不登校によるもの

反抗的な態度

世界の夜景B <談話室>
積極性がないB

積極性がないB

お悩み相談室

●本人の努力目標

01) たくさんの友人と遊ぶ。
02) 自分の身の回りのことは自分でする。
03) 進んでリーダーとして係の仕事をする。
04) 毎日少しずつ簡単な運動から始め心身を鍛える。
05) 言葉・作文・工作など心にあるものを盛んに外に出す。
06) 合宿などの外泊の行事に進んで参加する。
07) 体を使い汗を流す体験をする。
08) 失敗や成功の経験を積む。
09) 興味の持てるものを見つけ,早く処理する訓練をする。
10) 心身の負担になることをやめる。

不登校

世界の夜景C <談話室>
積極性がないC

積極性がないC

お悩み相談室

●家庭での努力目標

01) 禁止・制限などを少なくして自由にやらせる。
02) 本人の行動に対して,援助の量を減らす。
03) 本人の基本的生活習慣を確立させる。(テレビやゲームなどの時間の工夫)
04) 外出,体験談,作業などで父親との接触を多くする。
05) 本人が反抗できるチャンスを与える。
06) 道徳的要求を強く求めたり,いわゆる『良い子ぶった子』には育てない。
07) 『早く早く』とせかさない。
08) 本人の行動を先回りしないで,じっと見守る。
09) 本人の失敗をあたたかく見守る。
10) 力量が発揮できる分野を伸ばし,本人の能力が出せる場を作ってあげる。

トップページ