秋の風景B <通信欄>
箕面の紅葉

箕面公園

箕面公園でのルール

● 箕面公園とは

箕面公園は、滝と紅葉で知られ、面積は83.8ha、明治の森 箕面国定公園の一角に位置する森林公園です。 春は新緑、夏は納涼、秋は紅葉、冬は鍛錬の場として、年間を通じて多くの人々に親しまれています。 箕面公園は標高110m~395.8mにあり、植物は、約984種、もみじの種類だけでも約12種もあります。 また、野鳥や野生ザルなど多くの動物の生息地でもあります。

● 箕面公園でのルール

① お猿さんに近づいたり食べ物を与えない。※箕面市条例により罰金1万円
② 受動喫煙防止に、ご協力ください。※禁煙指定区域に指定されています
③ 川沿いの手すりにもたれたり、腰かけたりしない※深い渓谷になっています
④ 公園内は火気厳禁。※焚き火・バーベキュー・花火、不法投棄の禁止

造幣局の桜