夏の水平線A <小学生の発達段階>
小学4年生

小学4年生

小学生の発達段階

「新しいものを作り出す」創造的な思考が発達!

この時期は,体つきもどことなく違ってきて,顔の表情もしっかりとしてきます。

また,物事の本質を考えるという抽象的な思考力が急速に発達し,「新しいものを作り出す」創造的な思考も,この時代から,特に発達します。

あらゆる面で自主性が芽生え,これまでの受身的な生活の中に,自らの計画を組み入れるようになります。親への反抗心も,芽生えるようになります。

また,勉強のほうも,受身ではなく,自らの意思でやることに,満足感を覚えるようになります。
この時期は,友達同士の励ましあいや教えあいも,大変重要になってきます。

小学5年生へ

夏の水平線B <小学生の発達段階>
小学4年生

小学4年生

小学生の発達段階

「学習する時間帯」を約束できるかがポイント!

学習内容も,高度な単元が入ってくるため,子ども自身が,自分の頭で考え行動を起こすことが,必要となってきます。

もしも,子ども自身が,学習を嫌がっているようなときは,周囲の者が学習のペースをつくってやらなければなりません。

独自のペースをつかむまでの間は,「テレビを見る時間」や「学習する時間帯」などを約束し,できていれば,必ずほめてあげる。根気が必要な時期でもあります。

小学校の高学年として,知識面での基礎を作りながら,学習のいい「習慣」を身につけるという時期で,子どもたちにとっては,大切な時期です。

小学5年生へ