春の風景A <乳幼児の発達段階>
2歳児

2 歳 児

乳幼児の発達段階

2歳児は、遊び仲間を求める!

この時期は、一人遊びを楽しんでいた子どもも、同じ年頃の子どもと遊びたいという社会的欲求が現れ、遊び仲間を求めるようになります。

しかし、この時期は、同じような遊びを並行してやっているに過ぎず、子どもどうしで交渉をすることはできません。

また、親の注意を引こうとして年齢の近い兄弟と競争するような行動を示しますが、競争の意識はほとんど持っていません。

この時期になると、活動が活発化し行動範囲が拡大しますので、子ども達は自分の好む行動パターンを主張するようになり、親の加える統制に対立することが多くなります。

3歳児へ

春の風景B <乳幼児の発達段階>
2歳児

2 歳 児

乳幼児の発達段階

2歳児は、『第一反抗期』!

親の指示を拒否したり、命令と反対の事をしたり、親の援助をはねつけて、自分だけで、行動しようとしたりします。

親のしつけに、反抗する形をとるこの時期を『第一反抗期』とよんでいます。反抗は日常生活で接触の多い母親に集中します。

これは自他の区別がつくようになり、自我が芽生え自己主張する知的発達段階であり、この難関をいかに切り抜けるかは子どもの人格形成に、大きな影響を与えることになります。

子どもは、母親と情緒的に固く結びつき、愛着を形成することを通して、思いやりやいつくしみ・愛などの心情を身につけます。

3歳児へ